久しぶりの面接を受ける

アルバイトをしようと思って、久しぶりに面接を受けた。ひとつ以前と違うことは、自分が歳を取っていると言う事。間違いなく面接官の方のほうが若かったように思う。

求められるスキルもアップしていなければいけないのに、自分に言い訳をしているのか、明らかに自信がなさそうな答え方だったなと振り返って思いました。いくつか面接をうけてみましたが、よくわかったのは自分がいままでしてきた経験があるものはやっぱり、いろんなことを聞かれてもちゃんとこたえることができていました。

たまには、このような緊張感も必要と思います。自分を甘やかせてばかりの環境におくのではなく、あえて厳しいところに入っていく勇気も必要だと思いました。これを気にまたいろんな面接を受けにに行ってみようと思います。