甘夏ピールを作ってみました

親戚の家でたくさん生った、甘夏。
無農薬でノーワックスということもあったので、甘夏のマーマレードを毎年作っているのですが、それだけでは飽きてしまうということもあり、パンやお菓子に使うことが出来る、甘夏ピールを作ってみました。
茹でてあく抜きをするだけでも半日以上かかります。

その後、重量の8~9割分のグラニュー糖を入れて、水分がなくなるまで煮詰めます。
それでも自分で作ったものは愛着もわきますし、色々なものに使うことが出来るので便利だと思います。

甘夏ではありませんが、オレンジピールも購入をするともなると結構高額です。
けして安いものではないので、思う存分使うことができません。
自家製であれば添加物もないですし、大量に作ることが出来るので便利です。